寄附者への特典・顕彰制度

寄附者への特典・顕彰制度について

ご寄附いただいた基金は、その一部を名古屋大学基金として運営した上で、青色LED・未来材料研究支援事業の推進に使用させていただきます。また、ご寄附くださった皆様には感謝の意を込めて、次のような特典をご用意しております。

総額20万円以上 寄附者特典

・(総額5万円以下の特典に加え)寄附者様のご芳名を豊田講堂および、未来エレクトロニクス集積研究センター・研究棟(C-TECs)内の寄附者銘板に掲げ、末永く顕彰させていただくとともに、当ページに掲示します。
※公開を希望されない方は掲載いたしません。

未来エレクトロニクス集積研究センター・クリーンルーム棟または研究棟の銘板

総額5万円以上 寄附者特典

・(総額1万円以下の特典に加え)未来エレクトロニクス集積研究センター主催の講演会その他行事へ招待します。

未来エレクトロニクス集積研究センター主催の講演会

総額1万円以上 寄附者特典

・天野浩センター長名で、寄附者様に感謝状を贈呈します。
・希望される寄附者様へ、ニュースレター(年1回)を送付します。

感謝状、ニュースレターイメージ

全ての寄附者の方への特典

・総長名で、寄附者様に感謝状を贈呈します。

感謝状イメージ

税控除について

ご寄附については、以下のような税法上の優遇掲置があります。建物建築、機器などの現物寄附についても同様です。
■個人の皆様
<所得控除>
・寄附金額(寄附金の合計が総所得金額等の40%を上回っている場合は、総所得金額等の40%)から2000円を除いた額について所得控除を受けることができます。確定申告期間に、国立大学法人名古屋大学が発行した「寄附金領収書」を添えて税務署に申告してください。
<個人住民税軽減>
・お住まいの都道府県・市町村の条例で、名古屋大学が「寄附金税額控除対象法人等」として指定された場合、寄附金額(寄附金の合計が総所得金額等の30%を上回っている場合は、総所得金額等の30%)から2000円を除いた額に、以下の率を乗じた税額が、寄附した翌年度の個人住民税から軽減されます。
*住所地の都道府県が指定した寄附金:4%  住所地の市区町村が指定した寄附金:6%
・お住まいの都道府県・市町村の条例指定状況につきましては、各自治体にご確認ください。
■法人の皆様
・法人税法第37条第3項第2号により、寄附金全額損金算入を認められております。